音楽活動で食べていくのは厳しい

最近はCDの売上も上がってきているようですが、
一時期はどうやってCDを販売していこうかと考えるほど売上は落ち込んでいたと言います。

CDを買う方がいなければミュージックたちにとって死活問題です。

コンサートやライブだけで食べていけるというわけではありません。
そうすると体が持ちませんので、商品化した楽曲を販売していくのです。

ミュージシャン目指している方々がいますが、
ほとんどの方は本業片手にバンド活動や、アルバイトをしながら音楽活動をされています。

アルバイトをしながらの方は本気で音楽1本で食べていこうという夢があるため、
生活や仕事よりもその活動を優先させているのです。

ミュージシャンとして名をはせている方でも
お店を開くなどで生活費を工面させているなどですので、
アーティスト活動だけでは食べていけない。
それが現状だといってもいいでしょう。

Comments are closed.

free blog themes