ラジオがかかる家

個人的には好きです。

誰も聞いてないとしてもBGM代わりにかかっているラジオ放送。

曲だけではなく、MCと呼ばれる方のおしゃべりや投稿者からのはがき
それを聞くのも楽しいものです。

時間帯によってどのような内容が放送されるのか決まっており
お昼ごろだとお子様方が学校にいる時間。
その時間帯は主婦や働く人たち向けに
ほのぼのとしたものから下の話しも少し有り
笑えるものとなります。

それを聞きながら自宅で家事をすると
掃除機をかけている時間帯以外耳を傾けてしまう。

他の部屋に言って戻って帰ってきても
ラジオからの音がある。

不在にしてても誰か居るようで温かく感じる。

ラジオをならす習慣があるのは若い世代ではなく
ラジオ世代と言われた高年層の方が多い気がします。

昔の歌が流れていれば口付さむ。

子供が聞いていても楽しいものではないですが、
その世代にとっては懐かしく楽しいものなのです。

聞きたい曲または、番組がないときには
クラシックを流している放送局を選んで換える。

そんな感じでしょう。

Comments are closed.

free blog themes